不動産担保ローンでバラバラの借金をまとめました

なんとかなると思って借り続けた結果…

まさか最初に気軽な気持ちでカードローンを利用したときには、こんなことになるとは思いもしませんでした。
お金が必要になるととりあえず数万ずつ引き出して、返済日が近づくと今度は別のカードローンを利用しながら長年すごしてきました。
もともと住んでいる家は親の家をリフォームしましたし、リフォーム代も親がかりでしたので、住宅費がかからないということで気が大きくなっていたのかもしれません。
妻にはもちろん内緒にしていましたが、もしかしたらうすうす感づいていたかもしれませんが、生活費はきちんと渡していましたので、何も言われることがありませんでした。
そのためそんな自転車操業生活を10年近く送っていましたが、そろそろ子どもの教育費がかかるようになるので、塾代としてもう少し生活費を入れてくれないかと頼まれた時に、自分がすぐに返事ができなかったことで、妻も不信に感じたのでしょう、給与明細や預金通帳を一度確認させてくれないかといわれました。
実は妻も働いていましたので、それぞれできちんと貯金していこうと話し合っており、給与明細も長く見せてはいなかったのです。
このルーズなお金の環境だったことも借金が膨らむ要因だったと感じています。

なんとかなると思って借り続けた結果…このまま行くと家族に迷惑がかかる一つにまとめて月の返済額が少なくなった