不動産担保ローンでバラバラの借金をまとめました

一つにまとめて月の返済額が少なくなった

なんとかなると思って借り続けた結果…このまま行くと家族に迷惑がかかる一つにまとめて月の返済額が少なくなった

それで覚悟を決めて妻に改めて相談し、今ある土地や家を担保に借りる不動産担保ローンに申し込むことにしたのです。
金額が大きかったので債務整理なども検討しましたが、この家を出ることになったり、今後クレジットやローンが組めなくなるのは非常に困るので、それならばと不動産を担保にすることにしました。
ありがたいことにすでに自分の名義に変更していましたので、親の名義でも借りることはできますが、手続きが若干楽になりました。
申し込むと立地がよかったこともあって希望通りの金額を借りることができました。
今までは月々15万近く払っていましたが、これが6万円くらいに収まることになり本当に助かりました。
ですが、この金額にできたのは返済期間をかなり長くしてもらったためなので、少しでも早く返せるように繰り上げをしていきたいと思っていますが、これからかかる教育費のことをかんがえるとそんなに簡単にはいかない可能性も大きいです。
用意する書類もかなり枚数がありましたし、手数料などもまとまってとられたことは予想外でしたが、それでもどこからも借りられない状況でしたので審査に通ったことは感謝しかありません。
返済が滞りますと土地や家をとられてしまいますのでそれだけは何とか死守して返済していきたいですし、これを機会にお金に関しても甘い考えも改めたいと強く反省しています。